「高校無償化」からの朝鮮学校排除に反対する板橋集会のお知らせ

☆「高校無償化」からの朝鮮学校排除に反対する板橋集会☆
-なぜ朝鮮学校だけはずすの?下村さん それは差別です!-

 「高校授業料無償化」制度が2010年4月より実施されましたが、いまだに朝鮮学校だけは適用されていません。それは2013年2月20日、下村文科大臣による省令制定で朝鮮学校への不適用が正式に決定されてしまったからです。外国人学校・インターナショナルスクールも対象となる画期的な制度であるにもかかわらず、朝鮮学校だけはずすのは政府の特定の学校や民族に対する差別ではありませんか?

 そこで、板橋・練馬の市民が中心になって、下村文科大臣の地元である板橋区大山において、以下のとおり集会とデモを行うこととしましたので、多くの方のご参加をお願いします。

●日時 2014年5月31日(土)開会14:00(開場13:30)
                  *開会10分前くらいから、朝鮮学校の映像上映予定
●会場 板橋区立グリーンホール2階ホール
http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/002/002279.html

●内容
1.講演会「朝鮮学校がなぜあるのか 「無償化」排除の不当性」
   講師:佐野通夫さん(こども教育宝仙大学教授)

2.関係者からの発言
 ・生徒から
 ・保護者から
 ・学校関係者から
 ・地域から

3.これからのとりくみなど

*集会終了後大山駅近辺にてデモンストレーション予定

●資料代 500円

主催 「高校無償化」からの朝鮮学校排除に反対する板橋集会実行委員会
      連絡先:090-3509-5441(加藤)・090-8312-4984(堀)
共催 「高校無償化」からの朝鮮学校排除に反対する連絡会



logo.jpg <会員募集のお知らせ>

 「東京朝鮮高校生の裁判を支援する会」では、会員(個人・団体)を募集しています。

 会の活動には、ミーティングやイベント開催のための会場使用料、チラシやパンフレットの作成費用、事務経費や郵送料など、さまざまな費用がかかります。
 活発に活動を継続し、裁判を支援していくためにも、ぜひともお力添えをいただければと思います。

 年間の会費は1口1,000円です。なお、会員のみなさまには裁判や会の活動に関するニュースを送付させていただきます。

 (申込方法など、会員募集に関する詳細はこちらをご確認ください。)
関連記事

テーマ : 高校生
ジャンル : 学校・教育

東京朝鮮高校生の裁判を支援する会

mushokashien

Author:mushokashien

東京朝鮮高校生の裁判を支援する会のホームページです。会では個人・団体の会員を募集しています。会員募集の詳細についてはこちらをご確認ください。多くの方のご参加・お力添えをお願いいたします。どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
  • イベントのお知らせ (10)
  • 会からのお知らせ (16)
  • イベント実施報告 (5)
  • 裁判に関するお知らせ (31)
  • ヨンピル通信(東京朝鮮高校生裁判ニュース) (14)
  • 月別アーカイブ
    RSSリンクの表示
    リンク