広げよう! 映画「アイたちの学校」上映 伝えよう! 朝鮮学校の歴史と現状


広げよう! 映画「アイたちの学校」上映
伝えよう! 朝鮮学校の歴史と現状


 2月2日の東京集会で上映を呼びかけたドキュメンタリー映画「アイたちの学校」。

 「朝鮮学校に対する差別は、無くなるどころか酷さを増すばかり。この映画で朝鮮学校の歴史と現状、その痛みを伝えたい」と語る、映画づくりを初めて手掛けた高賛侑(コウチャニュウ)監督(71)。その思いを受けて、全国の朝鮮学校差別に反対する人たちによる上映の輪は、つぎつぎと広がっています。

チラシ おもて


■ 劇場上映、大阪・第七芸術劇場公開を皮切りに

 「アイたちの学校」が始めて上映されたのは、2019年1月12日の大阪・第七芸術劇場。
 当初1週間を予定していましたが、連日の満員状況で、なんと5週間に延長されました!
 以降、映画への評判と高監督の熱心な上映の呼びかけにより、各地域映画館での上映も次々と決定しました。

<各地域映画館上映>
◎京都・京都シネマ: 3月2日~29日
◎名古屋・シネマスコーレ: 4月13日~26日
◎広島・横川シネマ: 5月1日~7日
◎神戸・元町映画館
◎栃木・宇都宮ヒカリ座: 7月13日~26日
◎群馬・シネマテークたかさき: 日程未定
(その他、数か所で企画進行中)


■ 自主上映、そして参議院議員会館での試写会開催も

 自主上映についても、北海道から九州まで全国各地で企画が進行中だそうです。

 私たち無償化連絡会も、2月20日(水)、東京・御茶ノ水の連合会館にて関東圏で自主上映の先駆けとなる上映会を行いました。押し寄せた観客で会場の席は埋め尽くされ、終了後に呼びかけたアンケートには、多くの方が朝鮮学校の歴史や差別に対して思いをこめた感想をよせてくださり、上映会を企画したいという反応もあるなど、上映の輪が広がる兆しを感じることのできる機会となりました。

 さらに3月19日には、参議院議員会館で国会議員、マスコミ、有識者に限定した試写会を行いました。ココに聯合ニュース(韓国の通信社)の記者が参加し報道しています。

*聯合ニュース 2019.03.19
「朝鮮学校のドキュメント映画が日本で反響 韓国でも上映へ」 
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190319004700882


■ 各国での上映をめざし韓国語版・英語版の制作へ

 高監督は、「公開開始以降、大きな反響を呼んでいるこの映画の韓国語版、英語版を制作し、各国で上映を展開することで、子どもたちの夢を守るための国際的な世論を喚起したい」と、さらなるプロジェクトを開始しています。

 嬉しいことに、すでに、各国の有志から上映協力の申し出を頂いているそうです!

 韓国語版と英語版の完成は4月を予定していますが、制作と上映活動には多額の経費が必要なため、インターネットで資金を募るクラウドファンディングで支援を呼びかけています。皆さん、応援よろしくおねがいします!!

*「アイたちの学校」の韓国語版・英語版制作プロジェクト
― クラウドファンディングの呼びかけ ―
期間:2019年6月21日まで
https://a-port.asahi.com/projects/aitati/


クラウドファンディング 案内


■ 映画「アイたちの学校」上映会の感想をご紹介します

2019年2月20日(水に)開催した、映画「アイたちの学校」上映会では、たくさんの感想が寄せられました。ここにご紹介させていただきます。

アイたちの学校アンケートまとめ最終版 02_ページ_1
アイたちの学校アンケートまとめ最終版 02_ページ_2
アイたちの学校アンケートまとめ最終版 02_ページ_3
アイたちの学校アンケートまとめ最終版 02_ページ_4
アイたちの学校アンケートまとめ最終版 02_ページ_5


【参考】
*「アイたちの学校」ブログ  http://aitati.blog.jp/
*「アイたちの学校」予告編(2:29) https://youtu.be/CMayEkzMzbY
*自主上映に関する連絡先 kochanyu@hotmail.com (監督・高賛侑)



<会員募集のお知らせ>

 「東京朝鮮高校生の裁判を支援する会」では、会員(個人・団体)を募集しています。

 会の活動には、ミーティングやイベント開催のための会場使用料、チラシやパンフレットの作成費用、事務経費や郵送料など、さまざまな費用がかかります。
 活発に活動を継続し、裁判を支援していくためにも、ぜひともお力添えをいただければと思います。

 年間の会費は1口1,000円です。なお、会員のみなさまには裁判や会の活動に関するニュースを送付させていただきます。

 (申込方法など、会員募集に関する詳細はこちらをご確認ください。)

 
関連記事

テーマ : 高校生
ジャンル : 学校・教育

東京朝鮮高校生の裁判を支援する会

mushokashien

Author:mushokashien

東京朝鮮高校生の裁判を支援する会のホームページです。会では個人・団体の会員を募集しています。会員募集の詳細についてはこちらをご確認ください。多くの方のご参加・お力添えをお願いいたします。どうぞよろしくお願いいたします。
mushokashien@yahoo.co.jp

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
  • イベントのお知らせ (18)
  • 会からのお知らせ (25)
  • イベント実施報告 (11)
  • 裁判に関するお知らせ (40)
  • ヨンピル通信(東京朝鮮高校生裁判ニュース) (26)
  • 月別アーカイブ
    RSSリンクの表示
    リンク